トップ  >  製品一覧  >  ソフトウェア無線ソリューション RRP  >  RRP Libraryハンドヘルド・シグナルジェネレータ&アナライザ

RRP Libraryハンドヘルド・シグナルジェネレータ&アナライザ

お手持ちのPC・タブレットにインストールし、SDRフロントエンドと組み合わせることにより、
シグナルジェネレータやアナライザとしてお使いいただけまるソフトウェアのご紹介です。
SDR技術を利用した、柔軟な構成のため、カスタマイズが可能です。
小型・軽量のため、容易に精密機器を持ち運べない場所での簡易テストに最適です。


rrp_lib_image.png rrp_system.png
・様々な通信方式に対応。PHY層の全機能をMATLAB/Simulinkにより忠実にソフトウェア実装
・米Nuand社bladeRF SDRを接続して物*理フレームの送信・受信が可能
・キャリア周波数300MHz~3.8GHzに対応
・3MHz~28MHz帯域のアナログフィルタ(LPF)を搭載、信号帯域幅は最大20MHz
・12bit ADC/DACを搭載しRx/Tx最大40Mspsの直交(quadrature)サンプリング
・送信機・受信機を組み合わせ、実信号を送受信することにより、様々な物理層性能実験が可能
・受信したIQ信号、合成したIQ信号のファイル保存, IQ信号ファイルの再生機能
・受信信号処理の過程をグラフ表示により可視化
・利用場面に合わせて、必要な通信方式、必要な機能 (送信・受信) のみ選択可能


SDRだから、自由に機能のカスタマイズが可能に
  様々な利用シーンにあわせ必要な機能をお選びいただけます。

シグナルジェネレーターとして
・受信機の対向、もしくは干渉源として、ソフトウェアにより容易にアルゴリズム、パラメータを変更
 しながら、様々な信号を送信できます。
・フェージングを適用した信号を生成でき、受信機の耐フェージング性の評価にも使用可能です。
rrp_spectrum.png

アナライザとして
・無線環境のモニタリング、受信環境改善の検討にご使用いただけます。
・スペクトラムの確認のみでなく、受信処理の過程をトレースすることが可能です。
rrp_output.png

プロトタイプ開発、送受信実験に
・仕様検討、評価の為の送受信機のベースとして利用する事で、性能評価のための実検環境を高速に構築できます。


rrp_qam.png


RRP Library ラインナップ
 モデル  シグナル
ジェネレータ 
アナライザ   変調方式 レイズ
コサイン
フィルタ 
エンコーダ
デコーダ 
インタリーバ
ディインタリーバ 
フェージング
適用 
フレーム同期 キャリア周波数
オフセット補正 
イコライザ   備考
 IEEE892.11g
(SDRーWiFi)
 〇  〇  BPSK
QPSK
16QAM
64QAM
 〇  〇  〇  〇  〇  〇  〇
2次変調OFDM

 ARIB STD-T61  〇  〇  π/4シフトQPSK
 〇  〇  〇   〇  〇    
 NAVDAT  〇  〇  QPSK 〇  〇  〇  〇  〇  〇  〇  2次変調OFDM
 ASM  〇  〇 16QAM
64QAM
 〇       〇  〇   
 NAVTEX  〇  〇  FSK 〇  〇    〇  〇     主導の周波数オフセット補正
AIS  〇  〇  GMSK      〇  〇  〇    


RRP Library Light (簡易版 スペクトラムアナライザ)

お使いのPC・タブレットにSDRを接続し、手軽にスペクトラムをご確認頂けます。

rrp_analyztool.png

利用シーン
・屋外など、容易に精密機器を持ち運べない場所で
・無線機開発者による簡易的な試験など
・MATLAB/Simlinkの無い環境でも利用頂けます。

詳細はお問い合わせ下さい。

このPAGEのTOPへ

PAGE TOP